土曜日の宮前平道場。

本橋正道今日の道場

土曜日の宮前平道場です。

幼年〜1年生クラスからスタート。
白帯さんが増えて雰囲気が変わって来ました!オレンジ帯さんは先輩らしくしっかりとして来ました! そのオレンジ帯のアラタくんは現在「太極1」の習得に頑張ってます。今日も稽古開始前に自主稽古。「えっと、後ろ回りだからこうかな?」などと、ひとつひとつの動作を考えながら繰り返し練習しました。そして最後は間違えずに出来ました! 昇級審査までにバッチリと準備してくださいね。

2〜5年生クラスは、近隣小学校が運動会の為、人数が少なめでしたので、昇級審査項目をいつもより細かく厳しく指導しました。「苦手な項目をそのままにせずに克服するように…」とお話しさせて頂きました。

6年生〜一般クラスは人数が多く活気ある稽古でした!
基本稽古は、皆で順番に号令を掛けながら行いました。学生達も大人の人に負けないくらいの大きな声での号令でした!号令の声が大きいと自然と皆の気合いが入りますね!




型は「撃砕小」を稽古。難しい型ですが白帯の方も頑張ってました!
ミット稽古の今週のテーマは「内廻し蹴り」です。先ずは、左右の内廻し蹴りを練習した後、「下がりながらの内廻し蹴り」「相手が踏み込んで来たところをカウンターの内廻し蹴り」「相手の下段廻し蹴りを空かしてカウンターの内廻し蹴り」を繰り返し稽古しました。
皆さん、とても上手くなりましたので、あとは組手でどんどん使って当てる感覚を身につけてください。

学生達は、運動会の練習や部活ですっかり日焼けして逞しく見えます!学校生活と道場を両立してこれからもみんなで頑張って行きましょう。


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...