7月11日(水)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

IMG_4614

押忍

橋本 竜です。

 

※本日は全クラスで撮影しなかったため写真なし。

 

<幼年クラス>

・7月テーマ:① 諦めない心を養う、② 元気に正しく挨拶する(継続)

・礼法、特に挨拶についていつも以上に都度細かく指導しました。当クラスに関わらず、全日本大会など大舞台でも一般選手が挨拶を指摘されてしまう現状を考慮し、当たり前のことを当たり前にできる文化づくりに努めます。

・基本稽古では受け技を繰返し実施。両手同時に動かす動作は初め大人でも難しく、幼年クラスは特に覚えるまで時間がかかりますので、コツコツ反復練習していきます。みな諦めずに引続き頑張ろう!

 

<1-3年生クラス>

・7月テーマ:① 集中力を養う、② 受けの技術を学ぶ、③ 神奈川県大会向けに体力づくりと得意技を磨く

・体験で1名参加してくれました。他流派で現在も習っているとのことで、動作の覚えは比較的早いように感じました。一緒に極真空手を学び、盛り上げていける日を楽しみに待っています!

・今月テーマの「集中力」が全体的に低い。本日から白帯を締めて稽古させているオレンジ帯の子以外も、次回また指摘されるようであれば白帯で稽古してもらう旨を伝え厳しく指導しました。次回改善を期待しています。

 

<4-6年生クラス>

・7月テーマ:① 忍耐力を養う、② 受けの技術を学ぶ、③ 東日本大会及び極真祭向けに体力づくりと得意技を磨く

・東日本大会出場選手のみだったため強化稽古メニュー短縮版で実施。補強運動、ミット打ち、息上げ、組手まで回復期とは言えそれなりの負荷で行いました。

・組手では、小学生くらいのパワーとテクニックに抑えた自分とそれぞれ2回ずつ戦い勝負所を設けましたが、勝ちを逃してしまう甘さがあります。回復期もあと少し、最終調整は余念なく行なっていこう。

 

<一般クラス>

・7月テーマ:① 直突き下突きの威力を上げる(継続)、② 受けの技術を学ぶ、③ 柔軟性を向上する

・先日体験にいらした方が入門されました!本日はたまたまマンツーでしたので、礼法や立ち方、基本稽古などじっくり行いました。身体の使い方が上手いので、数ヶ月後には既存のオレンジ帯や白帯の皆さんと良い組手ができると思います。今後とも宜しくお願いします!

・稽古前後の挨拶など礼法について何となく慣習的に皆さんが行なっていること、逆に徹底できていないことなどあるため、今後の各クラスで改めて周知し徹底していきます。

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...