8月10日(金)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

1533914942381

押忍

橋本 竜です。

 

<1-3年生クラス>

・8月テーマ:① 集中力を養う(継続)、② 受け返しの技術を学ぶ、③ 神奈川県大会向けに体力づくりと得意技を磨く(継続)

・体幹トレーニング、王道のプランクはみな長い時間できるようになり重りを乗せて高負荷もできますが、片手片足にするとバランスが悪い。体幹の中でもバランス力の向上を次ステージと認識し補強運動を行なっていきます。

・ミット打ちのノルマを早く終えた人にビッグミットで息上げさせたのですが、自分も自分も!とみな列をつくり結局全員が実施。このモチベーションの高さ、文化はホント素晴らしい。道場がより発展し人が多くなっても、みんなで大切に繋いでいこうね。

1533914746257

1533914782445

1533914837191

 

<4-6年生クラス>

・8月テーマ:① 忍耐力を養う(継続)、② 受け返しの技術を学ぶ、③ 極真祭及び神奈川県大会向けに体力づくりと得意技を磨く

・1名体験で参加いただきました。柔軟性がとても高く、突きのスピードも速い!2種類の受けも練習しましたが、相手の突きに合せて外受け、内受けともに上手くできていました。運動能力が高そうなのでもっとたくさんのことを教えたい。本日のクラスは男子だらけでしたが1-3年生の前クラスに出ても良いので、また会えることを楽しみにしています。

・組手中に他ペアとぶつかり痛めた子がいました。本人だけではなく、また当クラスだけの話ではなく、周りに注意を払って動作することは大切です。もし崖の近くで周りに注意せず戦ったら崖下に落ちてしまいます。自分自身のためにも一緒に稽古する仲間のためにも、より一層意識して稽古に臨みましょう。

※撮影できなかったため写真なし。

 

<一般クラス>

・8月テーマ:① 下突き鉤突きの威力を上げる、② サバキの技術を学ぶ、③ 柔軟性を向上する(継続)

・本日もサバキの中でも対突きの「外受け転掌掛け捌き(便宜上の呼称)」を実施。2つの受けと掛けを小さく組合せて直線的な攻撃を捌いて無効にし自身の攻撃に繋げます。これはその場で動作するのではなく位置取りが重要ですので、マット繋ぎ目の線を利用して位置取りを繰返し確認しました。お盆休み明けも引続き行います。

・みな組手中でも笑顔が多く良い雰囲気です。厳しさの中にも仲間と切磋琢磨する楽しさ、成長する楽しさを感じてもらえるよう、武蔵小杉道場特有の文化と技術の形成、道場運営に努めていきます。溝の口道場や宮前平道場、生田道場の初心者の方々も気軽に来てくださいね。

1533914861906

1533914881786

1533914968690

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...