9月8日(土)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

1536417002666

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・9月テーマ:① 元気に正しく挨拶する(継続)、② 立ち方を覚える

・基本稽古で立ち方8種、技8種を練習。少し難しい両手動作は片手ずつ行うなど個々の進捗に合せました。挨拶はみな概ね元気に正しくできるようになってきたため、立ち方や技もこの調子で覚えていこう。

・土曜日は組手多め。約束組手で突きの受け、蹴りの受けを反復練習しました。夏入門組も身体を守ろうと手足が反応するようになり少しずつ成長が見られます。いつもより組手する時間が多くてみな大変そうでしたが最後までよく頑張りました。

1536416928375

1536417002666

 

<1-3年生クラス>

・9月テーマ:① 無駄を削る、② 上段ガードを徹底する

・土曜日は組手多め。蹴り技を数種に絞って上段ガードを反復練習しました。時間内に1発ももらわず受けきることもたまにできるようになりましたが、中段が入ると反応が間に合わずボロボロ。時間はかかるけど引続きがんばろう。

・水曜日と土曜日は参加人数が少なめ。いつも以上に細部まで指導でき無駄を削る良い機会ですので、参加した時はより一つでも多くのことを吸収し無駄を削り成長に繋げてください。

1536417046085

1536417116953

 

<4-6年生クラス>

・9月テーマ:① 無駄を削る、② 攻撃速度を上げる

・土曜日は組手多め。特に本日は、今月おこなわれるセミコンタクト首都圏大会出場選手がいたため、セミコンタクトルールでの組手を多めに実施。大会の出場有無に関わらず、素早い踏込みや攻撃などをフルコンタクト空手に活かせるよう稽古していきましょう。

・緑帯男子は立ち方や基本稽古の技が一つひとつ丁寧に、且つ素早さと力強さが出てきました。また青帯女子は上級帯相手に恐れながらも何回も行った組手でカウンターを数回決めることができました。2名とも成長しようという意志の表れだと思いますので、その集中力を持続してどんどん成長してください。

1536417201651

 

<一般クラス>

・9月テーマ:① 接近戦コンビネーションの技術を学ぶ、② サバキの技術を学ぶ(継続)、③ 柔軟性を向上する(継続)

・土曜日はいつも少人数なのですが、本日は入門して間もない方も参加されたため、基本や移動の稽古、突き蹴りの受けを重点に行いました。1-2ヶ月くらい稽古を積んでいけば動作を覚えてかたちにはなってくると思いますのでコツコツやっていきましょう。

・来週は今週おこなったものとは別の接近戦コンビネーションとそれに対するサバキを実施予定です。再来週から2週連続の月曜日祝日で稽古数が少ないため、その分もぜひ来週稽古しに来て接近戦に強くなりましょう。

※撮影しなかったため写真なし。

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...