9月14日(金)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

1536937416412

押忍

橋本 竜です。

 

<1-3年生クラス>

・9月テーマ:① 無駄を削る、② 上段ガードを徹底する

・上段ガードは個々で少しずつ課題が異なるため各自にフィードバック。攻撃直後のガードの高さ、縦から横への反応速度、攻撃された際の視線と姿勢など。課題を明確に理解すれば対策できるため、理解してもらえるよう引続き指導していきます。

・稽古開始早々に取組み姿勢に対して何名か指導したためまた微妙な空気でスタートしましたが、それ以降はみな集中して取組み、結果的に十分な稽古量を消化。特に色帯は強さだけではなく見本となる振舞いを心がけてほしい。問題の程度によっては改善するまで白帯を締めさせますので気を引き締めましょう。

1536937035278

1536937158210

 

<4-6年生クラス>

・9月テーマ:① 無駄を削る、② 攻撃速度を上げる

・無駄を削ることで無駄に使っていた体力を温存し、同時に無駄な動作で生まれていた隙をなくすことで組手の質を向上させます。準備運動や基本稽古から帯問わずしつこく細かく継続的に指導しますのでコツコツ改善していきましょう。

・セミコンタクト首都圏大会まであと8日。強化稽古メンバーたちは練習成果を試しました。うまくいくこと、いかないことありますが、ようやく見えてきた何となくの組手イメージをある程度かたちにできるよう最後まで一緒に試行錯誤しよう。

1536937239975

1536937351188

1536937416412

 

<一般クラス>

・9月テーマ:① 接近戦コンビネーションの技術を学ぶ、② サバキの技術を学ぶ(継続)、③ 柔軟性を向上する(継続)

・溝の口道場から白帯女性が1名来てくれました。溝の口道場で初めて会った時から技が丁寧でスピードがありましたが、基本や移動、型など様々な技を覚えて幅も出てきました。筋力と柔軟性を向上してどんどんレベルアップしましょう。またいつでも来てください。

・接近戦コンビネーションで下段廻蹴りを使い始めましたが、みな脚が衝撃に慣れていないため攻撃しても防御しても怪我しがちです。ミット打ちで慣らしつつ、約束組手では程度に留意して指導しますので、できるだけ継続的に稽古に参加して脚を鍛えましょう。自宅でできる部位鍛錬もお教えします。

※撮影しなかったため写真なし。

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...