10月20日(土)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

1540041151559

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・10月テーマ:① 元気に気合い入れる、② 諦めずに頑張る

・昇級審査受審者は前日の最終チェック。皆やれることはやったので、明日は日頃の稽古の成果を出し切ろう。あと、風邪を引かないように!体調イマイチの子は朝食をしっかり食べて万全に!

・組手中に上段廻蹴りをくらった子が泣いてしまいました。幼年クラスでは上段蹴りを蹴ったり蹴られたりすることがまだまだ少ないため、上段蹴りを練習し始めた今から場数を踏んで慣らしていこう。

1540041086694

 

<1-3年生クラス>

・10月テーマ:① 上段ガードを徹底する(継続)、② 蹴りの得意技をつくる

・昇級審査受審者は前日の最終チェック。基本も移動も型も技を出している時はみな良いのですが、特に色帯は不動立ちすべき時や話を聞く時の振舞いが良くない。慣れて適当になってきているため、明日の審査合否に関わらず厳しく指導していきます。

・約束組手は攻撃に対する合せを練習。今週始めたばかりのため自由組手で使うにはまだまだ練習が必要ですが、相手が何をしようとしているのか?それに対しどう応えるのか?を考えるところから始めましょう。

1540041151559

 

<4-6年生クラス>

・10月テーマ:① 蹴りの得意技をつくる、② 上段ガードを徹底する

・1名体験で来てくださいました。他流派で少し経験があるため良い動きでしたし攻撃力もなかなか。入門したら大会にもどんどん出場していきたいとのことで将来が楽しみです。他クラスも気になるようでしたらいつでもまたいらしてください。お待ちしています!

・昇級審査受審者は前日の最終チェック。細かいところをいくつも指摘しましたが、全体としてはよく準備できたと思います。明日は日頃の稽古の成果を十分に発揮しましょう。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<一般クラス>

・10月テーマ:① 下段の下地をつくる、② 突きのサバキを身につける

・長野支部から1名出稽古で来てくださいました。昇級審査受審者はみなお休みでしたので、審査項目に関わらず様々な技術を練習。例えば、腰を切ったり間合いを変えながら攻撃する複雑な連続動作、前屈立ちと騎馬立ちを利用した足掛けなど。

・組手は突きのみで実施。相手が何をしようとしているのか?それに対しどう応えるのか?を考えながら廻受け捌きや押しなど反復練習しました。自己中心的な攻撃ではなく双方向の技の掛け合いがサバキの肝になると考えます。

1540041191319

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...