12月3日(月)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

PicsArt_12-03-11.53.11

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・月間テーマ:① 元気に気合い入れる(継続)、② 正しい礼法を身につける(継続)

・本日参加した子たちが基本稽古8種と移動稽古2種の動作を概ね覚えました。10級男子は両手動作できるため今後は要求レベルを上げます。白帯のうち夏入門組は全て両手動作できるよう更に稽古し、秋入門組は動作を忘れないよう反復練習しよう。

・武蔵小杉道場の幼年と小学生は、礼儀礼節をちゃんと身につけるため組手した相手と必ず両手握手するようにしています。握手をコミュニケーション手段として楽しむ子もいるので、良い文化として皆で大切にしていきたいと思います。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<1-3年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・月曜日は型多め。型選手の9級女子が10級に課題型を、もう1名の9級女子が白帯に基本動作を主体となって指導。教えることで曖昧さをなくし理解を深め、先輩としての自覚を持たせます。教わる側も教わる内容だけではなく、先生以外で教えてくれる先輩への尊敬や感謝の気持ちを育てます。

・本日は参加者の7割が女子。女子たちはいつも真面目で先輩や年上、強い子もおり、ちゃんとしない男子に結構ガツンと言ってくれるため(笑)、特に本日はいつも以上に全体がまとまって稽古を進めることができました。男子諸君、心も体も負けないよう頑張ろう!

PicsArt_12-03-11.47.09

 

<4-6年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・稽古開始時はマンツーだったため本人の希望通りミット多めで実施。以前から特定の蹴り技を強く希望しているためその蹴込みを多くしましたが、蹴り1種類だけ稽古して勝負するのは厳しいため、最低限として突きの打込みも同程度おこないました。相手に合せて技を使う二人称、三人称の心掛けが必要です。

・年内の主なイベントが終わり試合モードが解除され当クラスはゆったりした雰囲気になりました。次は2月昇級審査、3月神奈川県大会に向けてコツコツ稽古を重ねていきましょう。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<一般クラス>

・月間テーマ:① 蹴りの得意技をつくる(継続)、② 突きのサバキを身につける(継続)

・月曜日は型多め。10級型3つ、8級型3つ、6級型2つを練習しました。10級と白帯の方は長らく練習してきた各自課題型の手順は覚えたので次回から細部修正をおこない、8級の方は年内に2つ、年明けに1つ覚えて細部修正という流れで進めていきたいと思います。

・ミットで蹴りの打込みも実施。前月は途中予定変更して神奈川県大会向けに突きの打込みや組手を多くしたため、今月から少しでも蹴り込んで蹴り技を身につけます。練習する蹴り技は各自興味あるものを選んでおこないます。

PicsArt_12-03-11.53.11

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...