12月12日(水)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

PicsArt_12-13-12.08.56

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・月間テーマ:① 元気に気合い入れる(継続)、② 正しい礼法を身につける(継続)

・10級男子のうち1名は家庭のご都合で少しお休みが続いて最近再開したのですが、お休み前と比べて目に見えて元気!溜まったエネルギーを存分に発揮して稽古に取組んでいます。10級同士の組手ではお互いに突き蹴り出し合って楽しそうに戦っていました。

・本日は白帯男子もいたのですが途中で体力尽きてしまい写真の外で休憩しています(笑)。いつも物凄い気合いで一生懸命に基本稽古と移動稽古をおこなっており着実に動作を覚えています。覚えはかなり早い。体力がついてこればその後のミット打ちや組手も頑張れると思うので、今はとにかく現状通り全力でやり続けよう。

PicsArt_12-13-12.05.26

 

<1-3年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・水曜日はミット多め。突きは先生が不規則に全体号令をかけて持ち手のミットの傾きを変えることで上下左右への振分けをおこなっています。蹴りは姿勢とガード意識を持ちながら打込み、コンビネーションが課題の子は突き蹴り組合せておこないました。

・組手はハード組とライト組に分けて実施。すくすく成長している白帯女子たちが10級男子に上段前蹴りや上段廻蹴りを!突きも強いので、組手ライト組の先輩帯たちは抜かれないよう気を引き締めて稽古に臨んでください。

PicsArt_12-13-12.06.55

 

<4-6年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・水曜日はミット多め。前クラス同様に突きは先生が不規則に号令をかけて持ち手のミットの傾きを変えることで上下左右への振分けを練習。蹴りは先生がミットを持って突きとのコンビネーションでおこないました。

・武蔵小杉道場の少年部トップ選手のうち1名が病から回復して久しぶりに稽古復帰。休んでいる間に稽古をガンガン頑張っていた白帯男子が練習した技や動きを試すべく果敢に戦いました。課題を一つひとつクリアしていこう。

PicsArt_12-13-12.07.39

 

<一般クラス>

・月間テーマ:① 蹴りの得意技をつくる(継続)、② 突きのサバキを身につける(継続)

・水曜日はミット多め。突きはいつもより1セットあたり時間を短くしてセット数を増やし、息が上がってしんどい時の呼吸と脱力を意識。蹴りもたくさん打込みました。上段廻蹴りを練習した8級の方は脱力して速く高く蹴ることができており上手です。

・組手は突きのみで複数回実施後、突きと廻蹴りに限った約束組手を実施。それぞれ課題は異なりますが、全体的には上下左右への振分けや構えを解除するサバキなどを駆使してド突き合いではない技の駆け引きがおこなわれて充実した組手になっていたと感じます。

PicsArt_12-13-12.08.56

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...