12月17日(月)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

PicsArt_12-19-12.43.08

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・月間テーマ:① 元気に気合い入れる(継続)、② 正しい礼法を身につける(継続)

・基本稽古や移動稽古、10級は両手動作も上手ですので小学生クラスでやっている細かいレベルで修正していこうと思います。よく覚えました。白帯は先生や先輩の先導がなくても両手動作をバッチリできるようにすることを目標に引続きがんばろう。

・いつも元気いっぱいの子がほとんど喋らなかったので、その子の保護者の方々が久しぶりに見学されているから緊張しているのかと思っていたら、終わってみれば体調不良(熱?)だったようで・・よく最後までやり切ったね。全回復してまた元気な姿を見る日を楽しみに待っているよ。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<1-3年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・月曜日ですが型やらずミット多め。突きは全員共通でしっかり打込み、蹴りは各自課題に取組みました。前回と同じ技を反復練習する子や新しい技を教わって練習する子など。入門から1年未満で好奇心旺盛な子しかいないため、みな一生懸命に練習しています。

・論理的な伝え方を心掛けつつここ数ヶ月は特に褒め方を工夫してきましたが、力強さや速さなど意識高く取組むことが当たり前になってきましたし、みなON-OFF切替ができて叱ることも少なくなったため方向性としては良さそうです。がんばる子が楽しく長く続けたくなる環境づくりに努めます。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<4-6年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・月曜日は型多め。本日は中学生も参加していたため皆で足技太極を練習してみました。蹴りの高さ、ヘソの向き、足のおろす位置など普通の太極と比べて難しく特に小学生は苦戦。一度やって完璧にできる人なんていないから稽古を重ねて少しずつ上達していこう。

・ミット打ちの突きは全員共通でしっかり打込み、蹴りは各自課題に取組みました。久しぶりに9級女子のミットを持ちましたが課題としていた突きの力強さが出てきて良かったですね。基本稽古や移動稽古から常に意識している結果なので、この調子でコツコツ積み重ねていこう。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<一般クラス>

・月間テーマ:① 蹴りの得意技をつくる(継続)、② 突きのサバキを身につける(継続)

・月曜日は型多め。いつも通り各自課題型を済ませた後、初めて転掌を実施。開手による曲線的な動き、多用される呼吸、丹田から発する力を連動させることがとても難しく奥深い型で、柔よく剛を制すサバキ技術の稽古方法の一つとして有効だと考えています。初級者の現段階から練習していきましょう。

・組手は約束組手で実施。突きのみや蹴り技を絞って行いました。単なるド突き合いの我慢比べではなく構えや防御の崩し合い、間合い操作が行われて良い緊張感です。曲線的な柔の動きや間合い操作を身につけて、直線的な剛の技を無効または軽減し相手を制圧することを目指します。

PicsArt_12-19-12.43.08

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...