12月26日(水)武蔵小杉道場

橋本竜今日の道場

PicsArt_12-26-11.55.39

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・月間テーマ:① 元気に気合い入れる(継続)、② 正しい礼法を身につける(継続)

・幼年クラスの稽古納めは年末年始期間に入ったため超少数。夏入門組の白帯2名だったため、基本稽古や移動稽古は次回昇級審査で求められる動作ができるよう適宜修正しました。元気いっぱいに最後まで頑張ったね。

・幼年クラスは、春入門組は秋季昇級審査で全員が合格して10級になり先輩帯として心も成長しました。夏入門組は少しずつ動作を覚えて次回冬季昇級審査に向けて頑張っています。秋入門組は超緊張状態は解れて1時間の稽古をやり切れるくらい急成長しました。総じて、どの子も着実に成長しカッコいいお兄さんお姉さんになってきたことが、先生としてもとても嬉しいです。来年はそれぞれの目標に向かって引続き頑張っていこうね。良いお年を!

※撮影しなかったため写真なし。

 

<1-3年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・水曜日はミット多め。前クラスに続いて超少数のため基本稽古や移動稽古をいつも以上に細かくチェックし、補強運動で基礎体力づくり。ミットは突きと新しい蹴り技の練習、ビッグミットで息上げまで実施。2名ともいつも真面目で、吸収力はスポンジのようです。先日の試割り会に参加できなかった子は試割りも行いました。

・白帯女子:「いままでならったわざや、これからならうわざもつよくなりたい」中段前蹴りで1枚成功 →同じ日に入門した子と同様に入門当初から上手くて驚いているよ。今冬には10級オレンジ帯を目指しつつ、新しい技をどんどん覚えて強くなろう!

PicsArt_12-26-11.55.39

PicsArt_12-26-11.56.41

 

<4-6年生クラス>

・月間テーマ:※個別に課題設定するため共通テーマ無し。

・前クラス同様に少数でしたが全員が組手ハード組のため、基本稽古や移動稽古を終えたら補強運動をしっかりおこなって、約束組手と自由組手をがっつり。それぞれ明確な課題を持って取組んでおり、組手ごとに先生からフィードバック→修正を繰返しました。

・うち2名は昨日、宮前平道場に出稽古に行きました。武蔵小杉道場はまだ人数が少ないため、大会を目指す人はたまに出稽古して様々な人と組手して、現在地を確認すると良いと思います。現在地から目的地までに必要なことを再確認し、武蔵小杉道場の日々の稽古で強化、修正していこう。

PicsArt_12-26-11.57.26

 

<一般クラス>

・月間テーマ:① 蹴りの得意技をつくる(継続)、② 突きのサバキを身につける(継続)

・前クラスに続いて超少数のため基本稽古や移動稽古、型稽古をいつも以上に細かくチェック。型稽古では動作の力強さや速さ、正確さを修正しつつ、残していた最後の1つを初めて行いました。覚えが早いためこのままいけば次回昇級審査までにしっかり仕上がりそうです。

・水曜日はミット多め。突き、ミット越しの打たせ、蹴りをそれぞれ数セットずつおこないました。突きはもっと打込んでパワーアップを図りたいですね。本日練習した蹴り技は、現在得意としている突きや蹴りとの相性が良いのでぜひ実用化してほしいと思います。

※撮影しなかったため写真なし。

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...