平成最後の宮前平道場稽古納め

本橋正道今日の道場

平成30年12月28日 宮前平道場稽古納め。一般部,少年部合わせて30名が参加しました。

先ずは千本突き! 一般部道場生が順番に号令を掛けながら行いました。中盤で少し声が小さくなってくると「おらっ、気合い、気合い〜」と相澤初段から度々声が挙がりましたが、最後まで集中力を切らさず千本突き終了!まだまだ余裕があるといった感じでした!

5分間休憩を取り千本蹴りがスタート。

せっかくなので、少年部を含めた参加者全員に号令を掛けてもらい行いました。
「上段だぞー上段っ」少年部から声が掛かってましたが、100本を過ぎた辺りから既に中段!その後、金的蹴り…下段蹴り…関節蹴り…後半はスネ蹴り…になってました!(笑) でも最後の100本は再び気合いで上段蹴りを蹴り込みました!
号令も途切れる事無く最後までスムーズに進みました。
平成最後の稽古納めは気合いの入ったとても良い稽古納めになりました!


参加者全員に来年の目標を発表してもらい記念撮影をして終了しました。

宮前平道場は来年2月で5周年です。チーム宮前平、来年も引き続きよろしくお願い致します。


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...