8月15日(木)武蔵小杉道場「1回うまく使えるかどうか」

橋本竜今日の道場

PicsArt_08-16-02.46.52

押忍

橋本 竜です。

 

<1-2年生クラス>

・移動、型の稽古を実施。太極1、2、平安1の手順確認と、覚えた子は間の取り方や技の緩急などより難しいことを意識して反復練習しました。手順は早い段階で覚えて細部修正に取り掛かろう。

・組手は約束組手で突きと蹴りに対するカウンター、受返しを練習後、自由組手を実施。まずしっかり防御できるようになること、できるようになったら自分の攻撃で終わるように返しを癖づけすること。

PicsArt_08-16-02.46.13

 

<組手クラス>

・ノーガードで上段蹴りをくらい続ける弱点克服稽古と上段ガードを練習後、カウンターやクイックなど高度な技術を繰返し実施。1組手中に1回うまく使えるかどうかだけどそれが大事だと思う。同じ技術を飽きるほど練習しよう。

・組手は約束組手で練習後、組手チャレンジを実施。宮前平道場の上級者たちは相変わらず動きが速くて打撃も強くて。極真祭(一般部以外の全日本大会)で優勝できるようやれることをやり切ろう!

PicsArt_08-16-02.46.52

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...