8月23日(金)溝の口道場「課題は何か」

橋本竜今日の道場

PicsArt_08-23-11.34.26

押忍

橋本 竜です。

 

本日は溝の口道場で指導代行したため、溝の口道場の稽古レポートです。

 

<4-6年生クラス>

・基本稽古、ミット打ち、補強運動をおこなった後、組手稽古を実施。組手は約束組手で攻撃型クイックを練習後、自由組手を実施。ほとんど上級者だったため、何ヶ月か反復練習していけば使いこなせる子が出てくると思います。ぜひチャレンジしてみよう。

・補強運動を行う前にこんな感じの内容でやるよと伝えたら、余裕ですよー!と皆言っていましたが、ちゃんとやらせたら皆悲鳴を上げていました(笑)。おつかれさまー。

PicsArt_08-23-11.34.04

 

<ミットクラス>

・突きの上中下部への振分けとラッシュ、突きからの下段廻蹴り、中段廻蹴りラッシュ、ビッグミットを実施。各項目ともそれなりのセット数で行いましたが、誰ひとり脱落せずやり切って素晴らしい。次は更にハードに(笑)。

・昨年春頃に指導した時と比べて、相変わらず全力で取組みお手本となる子、体力がつき心も成長してちゃんとやるようになった子など変化が見られました。継続は力なり。

PicsArt_08-23-11.34.18

PicsArt_08-23-11.34.26

 

<一般クラス>

・基本稽古、ミット打ち、補強運動をおこなった後、組手稽古を実施。組手は約束組手で突きのサバキ、攻撃型クイック、防御型クイック、蹴りのサバキなど要点をお伝えして練習しました。1回では身につきませんので、今後の稽古に取入れてみてください。

・ミット打ちで各自任意の蹴り技を練習するため、各自課題は何ですか?と聞いたところ、皆さん困惑されていました。どこが得意で苦手なのか?何を伸ばしたいのか?など各自で課題意識を持ち日々稽古に取組んでほしいと思います。

PicsArt_08-23-11.34.49

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...