9月11日(水)武蔵小杉道場「試合&審査に向けて練習あるのみ」

橋本竜今日の道場

PicsArt_09-11-10.13.08

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・移動、礼法の稽古を実施。2グループに分けて少し長めに時間をかけて反復練習しました。昇級して難易度が上がり今回8→7級を目指す子は苦戦中。ギリギリ間に合うかどうかになりそうだから自主トレも含め引続き頑張ろう。

・組手は4グループに分けて実施。白帯は約束組手で中段外受けによる正拳中段突きの防御の練習、色帯は自由組手で突き蹴りコンビネーションを練習しました。本日は稽古冒頭から最後まで力を尽くして皆よく頑張りました。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<1-3年生クラス>

・ミット打ちを実施。各自任意の蹴り技を練習しました。全体的に力強さ、速さ、高さ、正確さが向上して良い蹴りが出せていたように感じます。組手で積極的に使用して実用化を進めよう。

・組手はグループ分けして約束組手で上段ガードの練習や突きの受けなどレベルに応じて行い、最後は自由組手で回しました。体験で来てくれた子も一緒に頑張り、稽古後に「絶対やりたい!」ととても楽しんでくれたようです。皆で待っているよー。

PicsArt_09-11-10.13.08

 

<4-6年生クラス>

・ミット打ちを実施。各自任意の蹴り技を練習しました。9級男子は号令=聴覚からの反応だけではなく、動きによる合図=視覚からの反応速度向上に努めました。少人数の今だからこそできる稽古メニュー、今後の稽古に活かそう。

・組手は約束組手で上段ガードを練習。攻撃側と防御側に分かれて一方的に行う方法と、交互に攻撃し防御するラリー式で行いました。各自課題は異なるけど明確だから対策しやすい。練習あるのみ。

PicsArt_09-11-10.13.39

 

<一般クラス>

・少人数で初級者のみだったため、基本、移動、型の稽古を細かく実施。基本的な動きから細部の手先足先、予備動作まで各自課題を明確にして反復練習しました。ぜひ次回以降の稽古に活かしてください。

・組手は約束組手で突きや突き下段のサバキ、カウンターを練習後、大会出場選手は先生と自由組手を実施。着実に成長しているから、努力している自分自身を信じて引続き頑張ろう。

PicsArt_09-11-10.13.49

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...