9月20日(金)武蔵小杉道場「蹴りのバリエーションを増やす」

橋本竜今日の道場

PicsArt_09-21-10.03.49

押忍

橋本 竜です。

 

<3-4年生クラス>

・移動稽古を実施。初めての型試合出場選手は新しい立ち方を練習中。重心がまだまだなので引続き調整が必要なのと、動作を左右反対にしても迷いなくできるよう動作の根本を正しく理解し身体に覚えさせよう。

・組手は約束組手で上段ガード、下段ガードを練習後、自由組手を実施。下段蹴りのバリエーションを最近新たに紹介しているため、攻撃側も様々な技を散らして有効打を増やしています。

PicsArt_09-21-10.02.57

 

<5-6年生クラス>

・ミット打ちを実施。各自任意の蹴り技を練習しました。膝の高さ、腰の回転、脚のたたみ方などちょっとした修正を行うだけで物理的な衝撃も打撃音も大きく変わります。

・組手は約束組手で上段ガード、下段ガードを練習後、自由組手を実施。自由組手では約束組手のように防御が上手くいかず攻撃時にカウンターをくらうこともしばしば。くらうと嫌だと思うけど対策できるよう反復練習して上達していこう。

PicsArt_09-21-10.03.49

 

<一般クラス>

・組手は約束組手で突き、下段蹴りの受け捌きを練習後、自由組手を実施。攻撃側の回転が上がっても焦らず体幹を安定させて、なるべく有利な、安全な位置取りをするようにしましょう。

・明日以降に昇級審査向けチェックを行います。今来月は祝日が多いため、自主トレも含めてしっかり準備して受審できる状態にしましょう。

※撮影しなかったため写真なし。

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...