10月2日(水)武蔵小杉道場「運動苦手意識を克服する」

橋本竜今日の道場

PicsArt_10-03-04.55.45

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・1名体験でいらっしゃいました。まだ小さいため後ろでお父さんと一緒に楽しく身体を動かしていました。一人で参加できそうな頃合いをみてまたいつでも来てください。

・昇級審査向けチェックを実施。8級男子1名が幼年クラスで初めて全項目マルになりました。幼年としては良い出来栄えですので、今後は小学生の同級と比較しても遜色ない動作ができるよう磨込んでいきましょう。他の子もどんどん彼に続いていけ〜。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<1-3年生クラス>

・昇級審査向けチェックを実施。8級女子は課題だった足腰の深さや力強さがしっかり意識され修正されており、次の級に相応しい動作になりました。全項目マル。礼儀や積極性も良いのでこの調子で!

・組手はグループ分けして約束組手でカウンターや蹴りの防御を練習後、自由組手を実施。審査チェックに時間がかかり組手は少ない時間でしたが短時間集中で。組手選手たちは突き蹴りの繋ぎをスムーズにする稽古をしていきます。

PicsArt_10-03-04.55.21

 

<4-6年生クラス>

・1名入門しました!既存道場生の同級生でとても明るい元気な女子です。運動は得意ではないとのことだけど、空手を通じて身体の使い方を改めて学んで運動の楽しさを知り苦手意識を取り除いてしまおう。合せて、礼儀礼節、忍耐力など身につけてもらいます。

・昇級審査に向けて全項目マルは4-6年生は1名のみ。今回は少ないかもなぁ。受審希望者はたくさん練習して準備を整えてくださいね。

PicsArt_10-03-04.55.45

 

<一般クラス>

・昇級審査向けチェックを実施。6級1名、一般クラスで初めて全項目マルを出させていただきました。目指す級に相応しい素晴らしい出来栄えだと思います。他の方は、技修得も大事ですが柔軟性や拳立ても審査項目ですので自主トレ含めて準備を整えましょう。

・昇級審査では自由組手による組手審査もあるため、白帯の皆さんも約束組手で上段ガードの練習を実施。上段蹴りを蹴れる人が少ないため中級、上級の皆さんに上手く加減しながらたくさん蹴っていただきました。反復練習しましょう。

PicsArt_10-03-04.56.05

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...