10月3日(木)武蔵小杉道場「組手できる仲間への感謝を忘れずに」

橋本竜今日の道場

PicsArt_10-04-05.49.14

押忍

橋本 竜です。

 

<1-2年生クラス>

・昇級審査向けチェックを実施。そろそろ受審可否を判断するため、個々に間違いの多い動作を反復練習。学校の勉強と同様に忘れないよう繰返し取組むことが大事です。

・組手は約束組手で突きや蹴りの防御を練習後、自由組手を実施。初級者では上段ガードを下げてしまう子が多く、特に攻撃時の防御意識を持たせることが課題の一つです。

PicsArt_10-07-12.40.31

 

<組手クラス>

・下段、中段、上段蹴りと突きのガード、突き蹴りコンビネーションを練習後、自由組手と組手チャレンジを実施。突きと蹴りをバラバラに使用せず連動させることを10月課題とします。

・組手チャレンジは関東大会出場選手たちは2本ずつ試合のつもりで組手を行いました。一緒に組手できる仲間への感謝を忘れずに稽古に励もう。

PicsArt_10-04-05.49.14

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...