10月11日(金)武蔵小杉道場「緑帯でも伸びしろたくさん!」

橋本竜今日の道場

PicsArt_10-12-10.27.03

押忍

橋本 竜です。

 

<3-4年生クラス>

・昇級審査に向けて移動や型の稽古など各自課題に取組みました。みな他の級の課題に興味があり、今回参加者が10名以下だったため帯ごと入替えせず、後輩も先輩と一緒に練習してみました。「難しい!」と課題の難しさを実感したようです。

・組手は約束組手で蹴りや突きの防御、突き蹴りコンビネーションを練習後、自由組手を実施。昇級審査向けに基本や移動の稽古などで技の力強さ、速さを磨いているため、みな組手が強くなっている!素晴らしい。

PicsArt_10-12-10.25.02

 

<5-6年生クラス>

・昇級審査に向けて移動や型の稽古など各自課題に取組みました。前クラス同様に帯ごと入替えせず、後輩も先輩と一緒に練習してみました。「難しくて分からない!」と笑ってしまうほど課題の難しさを実感したようです(笑)。

・組手は約束組手で蹴りや突きの防御、突き蹴りコンビネーションを練習後、自由組手を実施。高学年はほとんど女子で、組手はビシバシ結構ハード。入門まもない白帯も先輩たちに教えられながら頑張っています。

PicsArt_10-12-10.26.41

 

<一般クラス>

・昇級審査に向けて移動や型の稽古など各自課題に取組みました。動作は丁寧で良いので、全体的に運足や技の速さを意識的にもうひと回り向上したいですね。

・組手は約束組手で蹴りや突きの受け捌きを練習後、自由組手を実施。4級緑帯は下段廻蹴りが基本通りでお手本のようなフォームですが、組手で一撃を狙うには重心、筋肉の締め、脚の角度など修正すべきことがたくさん。下段蹴りの技種もまだまだ増やせます。伸びしろが多くて楽しみですね。

PicsArt_10-12-10.27.03

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...