11月9日(土)武蔵小杉道場「いざ神奈川県大会へ」

橋本竜今日の道場

PicsArt_11-09-10.32.52

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年年少年中クラス>

・組手は約束組手で突き蹴りコンビネーション、受返しを練習後、自由組手を実施。神奈川県大会に出場する8級男子はお手伝い小学生の先輩にビシバシ鍛えられ、10級男子はできる範囲内でたくさん戦いました。本番も全力で頑張って勝利を掴み取ろう。

・ここ1ヶ月、神奈川県大会向けに選手以外の道場生も一緒にたくさん組手稽古をしてきました。グループ分けしていますが、それでも効かされて泣いてしまう子も。痛みを知り、人に優しくなれる子になろう。

PicsArt_11-09-10.32.52

 

<幼年年長クラス>

・型稽古を実施。型選手は課題型を皆の前で演武して最終調整しました。緊張して少し止まってしまったり手順を間違えてしまうことがたまにあるけど、本番は気合いを入れてベストを尽くそう。

・組手は約束組手で突き蹴りコンビネーション、受返しを練習後、組手選手は皆の前で試合形式で戦いました。みな上手に技ありを取れるようになってきたため、本番でも期待しています。

PicsArt_11-09-10.33.53

 

<1-2年生クラス>

・型稽古を実施。型選手は課題型を皆の前で演武して最終調整しました。これまで個々に毎回フィードバックしてきましたが、2年生の6級男子が先生のイメージしている姿、型。それに近づけられるよう同じイメージで臨んでほしい。

・組手は約束組手で突き蹴りコンビネーション、受返しやカウンターを練習後、自由組手と組手チャレンジを実施。いつも各自の希望に応じてグループ分けしてきたため、努力や忍耐の程度に応じた結果が本番では出るでしょう。あとは自分を信じて戦おう。

PicsArt_11-09-10.34.24

 

<3-4年生クラス>

・型稽古を実施。型選手は課題型を皆の前で演武して最終調整しました。型選手は練習開始当初に比べて明らかに上達したと、他の道場生からもそう観えています。成長した姿を本番で皆に披露しよう。

・組手は約束組手で突き蹴りコンビネーション、受返しやカウンターを練習後、自由組手と組手チャレンジを実施。大会前日のため参加者は多くなかったけど、ギリギリまで稽古に励む姿には感心します。皆でトロフィーを持ち帰ろう。

PicsArt_11-09-10.35.26

 

<5-6年生クラス>

・型稽古を実施。型選手は課題型を皆の前で演武して最終調整しました。これまで土台となる基礎筋力も向上させてきたため、力強くて良い型になりました。動作の細かいところで差が出るかもしれないから、持ち味を活かしたベストな型演武で入賞を期待します。

・組手は約束組手で突き蹴りコンビネーション、受返しやカウンターを練習後、自由組手と組手チャレンジを実施。中学生や茶帯女子が組手選手の応援に駆けつけてくれ、組手稽古にギリギリまで励みました。勝ちに行くぞ。

PicsArt_11-09-10.35.55

 

<一般クラス>

・ミット打ちを実施。突きはパワー重視とスピード重視の打撃を使い分けて反復練習。蹴りは接近戦に使える下段廻蹴りを、部位や角度を細かく変えて蹴り込みました。皆さん重くて良い蹴りになってきました。

・組手は約束組手で突き蹴りの受け捌きを練習後、中級者は自分と自由組手を実施。道場生同士の練習では怪我予防の観点で約束組手のみ行っているため、中級者は自分との組手で突き蹴りコンビネーションや防御技術の向上に繋げてください。

PicsArt_11-09-10.36.14

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...