12月7日(土)武蔵小杉道場「中級者は後輩にアドバイスを」

橋本竜今日の道場

PicsArt_12-07-09.22.10

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年年少年中クラス>

・移動稽古を実施。白帯たちは一生懸命に手足の動かし方を練習しています。左右逆になったり回り過ぎたりしてしまうけど、諦めずに反復練習してできるようになろう。

・年少年中の多くは集中や我慢を持続することが難しいです。年齢的に普通のことなので、まずは運動の楽しさを知り、身体を動かし、元気いっぱい挨拶できる子になれるよう指導します。

PicsArt_12-07-07.12.19

 

<幼年年長クラス>

・昇級審査合格者に新しい帯を授与。手続きの都合で遅くなったけど笑顔が見れて良かった。決めポーズも素敵だね!いつもアグレッシブで力強く速い攻撃だから色帯男子がボコボコやられている場面をよく見ます。引続き頑張ろう。おめでとう!

・組手は約束組手で突き蹴りコンビネーション、防御、受返しを練習後、自由組手を実施。少しずつ技術的な要素を多くして小学生になる準備を進めます。

PicsArt_12-07-07.13.08

PicsArt_12-07-07.14.26

 

<1-2年生クラス>

・移動稽古を実施。年内にはある程度カタチにして早めに他の課題に取組もう。特に10級は型の手順を覚えることが大きな課題だよ。

・白帯1年生たちの私語や勝手な行動が多い。年長に笑われてしまうよ!他の子に迷惑を掛けたり、練習と関係ないところで怪我などしないよう改善しましょう。

※撮影しなかったため写真なし。

 

<3-4年生クラス>

・移動稽古、型の稽古を実施。前回審査時点で受審許可されていた子たちは当然ながら順調。他の子たちも先輩たちの模範動作を見て、反復練習して着実に成長しています。

・組手は約束組手で飛込み前蹴り、コンビネーション、受返し、カウンターを練習後、自由組手を実施。7級女子たちが、これまで練習してきた突きラッシュやコンビネーションを駆使してアグレッシブな組手を。目に見えて強くなっています。

IMG_20191207_172722

 

<5-6年生クラス>

・型稽古を実施。平安その2や撃砕小など積極的、自主的に取組んでおり、とても教え甲斐があります。昇級審査や型試合など各自目標に向かって引続き頑張ろう。

・組手は約束組手で飛込み前蹴り、コンビネーション、受返し、カウンターを練習後、フルコンタクトとセミコンタクトの自由組手を実施。8級男子はセミコンタクト首都圏大会前の最終調整。明日がんばろう!

IMG_20191207_190134_1

 

<一般クラス>

・ミット打ちを実施。パンチングミットで突きを、その後にキックミットで突き蹴りコンビネーションを練習しました。持ち手が上手いと打ち手の練習の質も上がるので、少数の時にはたくさん練習しましょう。

・ほとんど中級者だったため、組手は約束組手で突きの受け捌き、突きのみ組手、接近戦、中長距離戦など技種を変えながらガッツリおこないました。後輩が多い日には皆さんからも是非アドバイスしてあげてください。

PicsArt_12-07-09.22.10

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...