1月18日(土)武蔵小杉道場「がんばれプレゴールデンエイジ」

橋本竜今日の道場

PicsArt_01-21-12.46.43

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年年少年中クラス>

・移動、型の稽古を実施。7級は黄帯に向けてこれまで習った動作の再確認とより正しい動作への修正、8級は新しい動作の反復練習、10級はとにかく型の手順を覚えること、白帯は1時間の稽古をやり切ることと立ち方を覚えること。難しいけどがんばれ!

・年少年中にとって1時間の稽古をやり切る集中力は容易ではありませんし、初めての昇級まで半年はかかります。プレゴールデンエイジと呼ばれる幼年の年頃は神経経路が急激に成長する大切な時期ですので、運動能力の基礎をつくる意味でぜひ長い目で応援してほしいと思います。

PicsArt_01-21-12.45.41

 

<幼年年長クラス>

・移動、型の稽古を実施。級ごとに通して各自課題をチェックし修正事項をフィードバック。その後はなるべく待ち時間をつくらないよう、グループ分けして一部をお手伝い小学生に任せて反復練習しました。

・7級は黄帯に向けてこれまで習った動作の再確認とより正しい動作への修正、8級は新しい動作の反復練習、10級はとにかく型の手順を覚えること。組手稽古を抑えて昇級審査向けの練習が多くなるけどもう少しだから頑張ろう。

PicsArt_01-21-12.46.43

 

<1-2年生クラス>

・移動、型の稽古を実施。級ごとに通して各自課題をチェックし修正事項をフィードバック。すでに受審できる準備が整った子たちは、体調管理に気をつけながら引続き磨込んでいこう。

・組手は選手グループと一般グループに分けて、選手グループは約束組手でカウンターと受返しを練習後に自由組手を、一般グループは約束組手で受けを練習。選手グループは、2月 神奈川県大会に向けて特別に参加許可している年長たちを中心にビシバシ盛り上がっています。

PicsArt_01-21-12.48.06

 

<3-4年生クラス>

・移動、型の稽古を実施。雪が降る寒い中、稽古に参加した子たちは各自課題に取組み、昇級審査に向けて概ね準備が整いました。来週以降に受審判断、申込書を渡していきます。

・組手は少人数のためグループ分けせず全体で回して、また一般グループのみのため約束組手で突きや蹴りの受けを中心に反復練習しました。基礎づくりをしっかり行おう。

PicsArt_01-21-12.48.57

 

<5-6年生クラス>

・移動、型の稽古を実施。外は雪が降り寒く少人数でしたが、型選手の6級女子が気合いを入れて道場は活気づきました。技の修得に加えてこのような振舞いを、いま黄帯を目指している子たちにも期待します。

・組手は約束組手でステップからの突きや蹴りの攻防、カウンター、受返しを練習後、自由組手を実施。2月 神奈川県大会を目指す6級女子は技の使い方が上達しているので、何度でも再現できるよう反復練習していこう。

PicsArt_01-21-12.49.39

 

<一般クラス>

・移動、型の稽古を実施。全体的に移動動作は順調ですので、型手順を覚えつつ細部修正を引続きおこなっていきましょう。特に黄帯、青帯。そして青帯は動作以前に返事と気合い!このままだと今回誰も受審できないですよ。

・組手は約束組手で突きや下段蹴りの受け捌きを練習後、中級者は自由組手を実施。昇級審査は自由組手ですので、できるだけ中上段蹴りも対策できるよう進めていきましょう。

PicsArt_01-21-12.50.29

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...