1月22日(水)武蔵小杉道場「重量級2名入門して活気づく一般クラス」

橋本竜今日の道場

PicsArt_01-22-10.53.36

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・昇級審査事前チェックを実施。今回は10級2名を受審許可しました。その他7級は引続き現在級までの磨込みを、8級は移動稽古の反復練習を、10級は型の手順を覚えること、白帯は中段外受けと手刀内打ち、立ち方と礼法をバッチリにしよう。

・全体的に少し緊張感が出て、1時間の稽古を概ねやり切るようになりました。組手やミット打ちの時間が減ってエネルギーが余りがちかもしれないけど、もうしばらく頑張ろうね。

PicsArt_01-22-10.49.35

 

<1-3年生クラス>

・昇級審査事前チェックを実施。今回は9級1名、10級2名、白帯1名を受審許可しました。その他7級は指摘された動作の修正を意識すること、10級はちゃんと拳立てできるように、白帯はまずお話をしっかり聞く姿勢から。

・組手は選手グループと一般グループに分けて、選手グループは約束組手でカウンターと受返しを練習後に自由組手を、一般グループは約束組手で受けを練習後に色帯は自由組手を実施。審査や試合など各自目標に向かって技術を磨いていこう。

PicsArt_01-22-10.51.45

 

<4-6年生クラス>

・昇級審査事前チェックを実施。今回は9級2名、白帯1名を受審許可しました。その他5級は学んだことを忘れない努力を、白帯は言動や振舞いを年齢相応に正しましょう。

・組手は約束組手でステップからの突きや蹴りの攻防、カウンター、受返しを練習後、自由組手を実施。全体的にステップがイマイチなため、マイクタイソンのようなステップを身につけるための新たなトレーニングメニューを準備しようと思います。

PicsArt_01-22-10.53.19

 

<一般クラス>

・昇級審査事前チェックを実施。今回は10級1名を受審許可しました。その他5級は型の反復練習とここまでに習った動作の復習を、8級は返事と気合い!白帯は課題動作を反復練習して覚えよう。

・組手は約束組手で突き、下段蹴り、中上段蹴りの攻撃と受け捌きを練習後、自由組手を実施。重量級の新人2名が入門して益々活気づいています。先輩たちは後輩に抜かれたり倒されないよう改めて気を引き締めて稽古に臨みましょう。

PicsArt_01-22-10.53.36

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...