2月12日(水)武蔵小杉道場「組手!組手!組手!」

橋本竜今日の道場

PicsArt_02-12-08.48.06

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年クラス>

・神奈川県大会”金太郎杯”に向けて組手!組手!組手!選手グループと一般グループに分けて約束組手、自由組手を実施。幼年全体の約30%が選手グループでバチバチ組手しています。厳しい場数を踏んで強くなれ!

・選手グループでは、複数の攻撃技を組合せたコンビネーションを2種類、攻撃と防御の両方を練習。決められたパターンでも技有りを取られてしまうのは、そもそも構えがダメ。立ち止まってしまうのもダメ。しっかり構えて、的にならぬよう動く癖をつけよう。

PicsArt_02-12-08.45.54

 

<1-3年生クラス>

・神奈川県大会”金太郎杯”に向けて組手!組手!組手!選手グループと一般グループに分けて約束組手でそれぞれ練習後、自由組手を実施。小学校中低学年全体の約20%が選手グループで高度な技術修得を目指しています。意外とまったりやりたい子が多い。

・選手グループでは、複数の攻撃技を組合せたコンビネーションとその受け返し、高度なカウンター技術など練習。お手本のようなコンビネーションで上段の蹴り技をクリーンヒットさせて倒すシーンが何回かありました。育て甲斐があるなぁ。

PicsArt_02-12-08.46.47

 

<4-6年生クラス>

・神奈川県大会”金太郎杯”に向けて組手!組手!組手!小学校高学年はグループ分けせず全員合同で約束組手、自由組手を実施。高学年は重量級が多くパワフルなのが特徴です。

・組手は複数の攻撃技を組合せたコンビネーションとその受け返し、高度なカウンター技術など練習。初中級者のうちに観察する力を養い、技のやり取り=会話ができる空手っ子を育てます。

PicsArt_02-12-08.48.06

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...