楽しくてキツいランニングクラス・・・溝の口道場

進裕治今日の道場

溝の口道場の火曜日18:30-19:45はランニングクラスです。

小学2年生から中学生まで15から20名程が参加し、今の時期は近くの『馬坂』という坂をダッシュしています。勾配26%、150m程の急坂で、大人は2本も走るとみんな気持ち悪くなってしまいますが、小・中学生の参加者は5本完走します。

馬坂については川崎先生の記事が秀逸ですのでこちらをどうぞ。

「まさか!の馬坂レポート」

IMG_3442

IMG_3892

IMG_3444

歴代最高タイムは樫本タイセイと綿引ツバサの22秒!我こそはと思う挑戦者、出てこいやぁ!

馬坂ダッシュの後は近くの135段の階段を10本ダッシュ。こちらは森シュンペイが最多トップ賞。

IMG_3708

道場への帰り道、馬坂の隣に『兎坂』があります。未舗装の細い山道になっており街灯がほとんど無いので、夜になると真っ暗で肝試しにピッタリの道です。いつも「先生、兎坂行きたい!」と言われるのですが、普段は即却下。年に一、二回ほど、皆が頑張った時に「じゃあ行くか!」と兎坂を通って帰りますが、男の子は「オレ、全然怖くねえし!」とか言いながら身を寄せ合ってキャアキャア言っています。

IMG_2454

6月から8月の陽が長い時期には多摩川の河川敷までジョギングして、600m程のダッシュを5本行います。私はスタートの合図をして自転車で追いかけてタイムを計るのですが、夕焼けの河川敷を走る子供達を追いかけるのは、なんだか青春の一コマのようで私の一番好きな時間です。

IMG_1346

IMG_1183

IMG_1302

IMG_1180

多摩川ダッシュの歴代最高タイムは森タカトと木村ユウタの1分40秒。6月にまた多摩川に行くのが楽しみです。

小中学生は楽しそうに走っていますが、ランニングクラスの内容は結構ハードです。継続して参加している道場生はスピードやスタミナが確実に身についています。また、ここで走る楽しさに目覚めて中学で陸上部に入部し、空手と両立している道場生も多いです。そんな楽しくてキツいランニングクラス、参加をお待ちしております。


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...