3月21日(土)武蔵小杉道場「The極真」

橋本竜今日の道場

PicsArt_03-24-11.25.29

押忍

橋本 竜です。

 

<幼年年少年中クラス>

・ミット打ちを実施。参加者数が奇数の時は、選手志向の子を優先してお手伝い小学生とペアにして、打込み中に先生が巡回中もずっとアドバイスを受けられるようにしています。交代も無いので打込み数は二人前。チリツモで強くなろう。

・キッズ向けトレーニングを実施。ダッシュやジャンプなど体幹バランスを使うアレンジを加えながらおこなっています。基礎的な運動能力を向上するメニューは12才くらいまで特に重要です。

PicsArt_03-24-11.16.04

 

<幼年年長クラス>

・ミット打ちを実施。小学生に匹敵するくらいの力や技がついてきた子たちがいます。それはセンスとか体格など安易な要因ではなく、稽古や自主トレを継続的にちゃんとやる「努力」の賜物。感心させられます。

・組手稽古を実施。体格やパワーに合せて2グループに分けて、二本から三本組手、自由組手をおこないました。幼年から小学生まで女子たちはみな共通してパワフル!そして打たれ強さがついてきたら恐ろしく強くなる。

PicsArt_03-24-11.16.29

 

<1-2年生クラス>

・移動稽古を実施。帯ごと順番に前に出て各自課題動作の説明を聞きながら練習しました。足腰のつくり、足指の動き、手の位置など細かいところまで意識して動作できるようにします。

・組手稽古を実施。コロナ自粛で久しぶりに8級男子が参加しました。彼は下段廻蹴りを好んで使います。突きにも磨きをかけて合せ技で接近戦に強くなってほしい。そのためにまずは体力、筋持久力を戻していこう。

PicsArt_03-24-11.17.46

 

<3-4年生クラス>

・移動稽古を実施。帯ごと順番に前に出て各自課題動作の説明を聞きながら練習しました。女子は丁寧に、忠実に動作を覚える子が多い。みな上手です。

・組手稽古を実施。白帯女子は稽古を重ねて防御技術と頑丈さがついてきて、色帯とそこそこのパワーで戦えるようになってきました。おっとりした天然系の子ですが、稽古中はスイッチオン。この調子で強くてカッコいい女子になろう。

PicsArt_03-24-11.18.51

 

<5-6年生クラス>

・移動稽古を実施。横一列でできる人数で中級者が多かったため、下の級の動作から順番にみな一緒に練習しました。後ろ蹴りは後ろ回転して背を向けた状態で蹴り込むブレーキ操作が難しい。現5級たちの現状の練習量と向上心は問題ないので6月 昇級審査を目指して修得しよう。

・組手稽古を実施。グループ分けせず三本組手、自由組手を実施。黄帯は相手と体格差や力量差があっても下がらないし屈しない、最後まで技を決めてやろうという意志がある。そういう人、素質がある人に締めてほしい。次に黄帯になるのは誰だ?

PicsArt_03-24-11.20.43

 

<一般クラス>

・新しい帯を授与。お久しぶりの参加で渡すことができて良かったです。これからもThe極真の熱い心を大切に、この調子で昇級していきましょう。おめでとうございます!

・組手稽古を実施。突き、下段の受け捌きを練習後、グループ分けして中級グループは中上段蹴り、初級グループは中段蹴りを含むコンビネーションの受け捌きをおこないました。10名くらい参加すると様々なパターンの攻防を練習できるからいいですね。またたくさんのご参加をお待ちしています。

PicsArt_03-24-11.23.01

PicsArt_03-24-11.25.29

PicsArt_03-24-11.25.58

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...