2013年少年部クリスマス会 2013.12.22/溝口道場

イベントレポート

極真会館川崎溝口支部 2013少年部クリスマス会2

2013年12月22日、溝口道場で少年部クリスマス会を行いました。

第1部は幼年部、整列して先ずは正拳中段突きを100本。試割り用の板が配られ、マジックで来年の目標を記入しました。お父さん、お母さんに板を持ってもらって突きや手刀、前蹴りなどで板を割りました。割る前は「割れるかな〜?」と不安そうだった子も、気合いを入れてしっかりと割れて、ちょっと自信がついたようです。

極真会館川崎溝口支部 2013少年部クリスマス会1

次に、お手伝いに来てくれていた小寺祐矢初段と樫本大成初段に『セイエンチン』の型を演武してもらいました。幼年部の道場生が目を輝かせて、食い入るように見入っていました。

余った時間で椅子取りゲームをして、幼年部のクリスマス会を終了しました。ご父兄の皆さん、参加していただいてありがとうございました。

極真会館川崎溝口支部 2013少年部クリスマス会3

第2部は少年部。少年部は最初に1,000本突き。本橋正道初段の号令で気合いを入れて完遂しました。板に来年の目標を書いて、一人づつ皆の前で発表してから割りました。

余興の『トランプのマジック』『ナオヤ、ユウト、ハヤト、カイトの漫才』『リーダー探しゲーム』『椅子取りゲーム』は大変な盛り上がりでした。

極真会館川崎溝口支部 2013少年部クリスマス会4

少年部でもユウヤ、タイセイに型を演武してもらいました。今日、少年部として参加した小学生が、中学生になった時にこうやってお手伝いに来てくれたら本当に嬉しいです。


« »