少年部合宿 一日目。

本橋正道イベント

8/1〜2(火水)、川崎溝口支部少年部夏合宿が今年も西丹沢の八戒荘で行われました。
朝、8時過ぎに溝の口道場,宮前平道場に集合した参加者。

大型バスに乗り込み出発。バスの外ではお見送りのご父兄方。お疲れ様です。


バスの中では、班長と班分けの発表の後、一人づつ順番に自己紹介をしてもらい、この合宿での意気込みなどを話してもらいました!

11時前に到着。

早速稽古場に移動し、第一部の稽古を行いました。
はじめに、正拳中段突き,上段廻し蹴りをそれぞれ100本。


今年のテーマは「最強の下突きを手に入れる」です。第一部では、下半身を使って正しいフォームで打つことを意識したフォーム作りを行いました。


第一部稽古終了後に突然の豪雨に見舞われた為、急遽予定を変更して、昼食後に第二部の稽古を行いました。

まだまだ元気いっぱいだぜー!







第二部では、正しいフォームを意識して、ひたすら打ち込みました!


雨が小降りになったので、お待ちかねの、魚のつかみ取り&川遊びタイム!










少し寒かったですが、子供達はそんなことはお構い無し!! 楽しい時間を過ごしました。

がっつり稽古して、たくさん遊んで腹ペコになったところで晩ご飯。屋外でのバーベキューでお腹いっぱい食べました。


夕食後は花火大会。


合宿初日最後は、進師範による支部長講話。


みんな、真剣に聴き入っておりました。

今回のお部屋は、みんな一緒の大部屋。(女子は別)



消灯寸前まで、疲れを知らない子供たち…!
予定より少し遅れて10時消灯。
こうして合宿初日が終わりました!

この後は、指導員ミーティングが夜遅くまで続きましたとさ…!(笑)


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...