2018年、秋季昇級審査会、一般部編。

本橋正道イベント

9/21(日) 秋季昇級審査会が宮前平道場で行われました。
今回、一般部は13名が受審し、日頃の成果を試しました。

先ずは全員で基本稽古。


柔軟性と体力審査!

移動稽古と型は帯毎に。






組手では試合さながらの激しい戦いも…!



上級者達は上手い組手を披露!


1級,2級受審者は連続組手!





組手後にジャンピングスクワットの体力審査があります!これがかなりキツイです…!

審査の合間に黒帯の先生方から細かなアドバイスがはいります。いつもと違う先生方からのアドバイスはとても新鮮で参考になります。

最後に、2級受審者の試割り試験!




2人とも見事に成功!

最後にみんなで記念写真。

こうして今年最後の昇級審査会も無事に終了しました!昇級審査は日頃の稽古の成果を試す場です。今回も皆さん、しっかりと準備して来た様子が窺われてとても良い内容でした!
社会人の皆さんは忙しいお仕事の合間に,学生達は学校生活との両立にと、皆さん大変かと思いますが、せっかくはじめた極真空手、少しづつでもそれぞれの目標を持ってこれからも永く続けてください。そして「生涯の修業を空手の道に通じ極真の道を全うすること」です。一生かけてそれぞれの空手道をつくってください。

昇級審査を受審された皆さん、お疲れ様でした。
審査官をして頂いた黒帯の先生方、ありがとうございました。

今週末は、全日本空手道選手権大会です。橋本先生と片野選手が出場します!
川崎溝口支部関係者の皆さん、応援よろしくお願いします。


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...