宮前平道場 クリスマス試割り会。

本橋正道イベント 今日の道場

12/21(土)は各道場でクリスマス試割り会が行われました。

宮前平道場の様子です。
幼年部は保護者の皆さんにも参加して頂きました。
まずは、普段の稽古の成果を少しだけ保護者の方々に見て頂き、その後に試割り会を行いました。



配られた板に来年の目標を書いてもらいます。そして先輩から順番に1人づつ、来年の目標を発表してもらってから、自分の得意の技で板割りを行いました。折角なのでお父さんお母さんに持ち手(板を持つ係)をお願いしました!
一撃で成功した子もおりましたが、苦戦する子が多かったです!でも諦めずに最後は見事に全員成功!立派にやり遂げました!

良い経験になったのではないでしょうか。

次は少年部です。
低学年は、初めての板割り体験の子も多く、期待と不安が入り混じった雰囲気でした。


先ずは、来年の目標を書き込みます。マジックペンを忘れた子は拳立て20回と引き換えにペンを貸してあげました。(笑)





みんな頼もしい目標を掲げておりました。楽しみだな〜!
そして板割り開始。少年部には型の中で割ってもらいました。型の種類は自由,型の中のどの技で割るかも自分で考えてもらいました。黄帯以上の子は、平安や突きの型などの難しい型に挑戦する子が多く,初級者は太極が多かったです。

殆どの子が一発で成功!やはり小学生になると技のキレと威力が違いますね!
最後に記念撮影! 見てください、この得意げな表情!!(笑)

後半は高学年。



高学年は、持ち手も道場生にやってもらいました。板割りは持ち手の役割りがとても大切です。割れるか割れないかは持ち手次第と言っても過言じゃないかも…! 良い経験になったことでしょう。
後ろ廻し蹴り等の高度な技に挑戦する子も多くおりました! こちらも型の中でやってもらいましたが全員無事に成功しました。

これで今年の少年部行事は全て終了しました。今年もみんなといろんなことを体験しあっというまの一年でした! 振り返ると道場生それぞれの成長を感じながら、良かった点や自分自身の反省点も沢山思い出されます!
来年もみんなといろんな体験が出来る事を楽しみにしてます。


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...