国際親善空手道選手権大会 2012.4.14〜15/東京体育館

試合レポート

極真会館川崎溝口支部 国際大会01

東京体育館にて『2012国際親善空手道選手権大会』が行われ、世界中から1.400名以上の選手が出場しました。

型の部には川崎溝口支部から5名が出場。惜しくも決勝進出はなりませんでしたが、皆ハツラツとした型を演武しました。今後の課題は『力強さ!』です。

組手の部には川崎溝口支部から14名が出場。

『12歳男子+50キロの部』に出場した樫本大成1級が見事3位入賞を果たしました!終始安定した勝ち上がりで、惜敗した準決勝も延長まで粘る素晴らしい内容でした。安定感が増した組手は充分他の強豪選手に引けを取らない堂々としたものでした。

『8歳9歳女子の部』に出場した綿引未夢4級は貫禄の準優勝!キツい内容の試合クラスにも欠かさず出席し、全力で稽古に取り組む彼女が国際大会という大舞台で素晴らしい成果を出せた事に、周りの皆も喜んでいました。

『壮年40歳以上軽量級の部』2009年の同級チャンピオンである本橋正道初段。王座奪還に向けて厳しい稽古メニューを自らに課して今大会に臨みました。結果は堂々の3位入賞。本人はかなり悔しさをにじませていましたが、怪我を乗り越え、忙しい仕事の合間に稽古に打ち込んで大会に挑む姿は、周りの人間に結果以上の感動と刺激を与えてくれました。

今回は惜しくも入賞できなかった選手達も皆立派な闘いぶりで、入賞者との差はそれ程大きくはありません。お互いに切磋琢磨して今後も稽古頑張りましょう!

極真会館川崎溝口支部 国際大会02

3位入賞した樫本大成1級

極真会館川崎溝口支部 国際大会03

準優勝の綿引未夢4級と3位入賞した本橋正道初段

ー川崎溝口支部 出場選手成績ー
■型の部
・若杉風香 10歳の部 予選型 平安五 17.5点
・馬場澄夏 12〜17歳女子の部 予選型 撃砕小 18.5点
・綿引翔 12〜17歳男子の部 予選型 撃砕小 18点
・佐野太基 12〜17歳男子の部 予選型 撃砕小 17点
・小寺祐矢 12〜17歳男子の部 予選型 撃砕小 19点

■組手の部
・綿引未夢 8歳9歳女子の部 準優勝
・小寺那央也 9歳男子の部 初戦敗退
・伊藤達也 11歳男子-40キロの部 初戦敗退
・馬場澄夏 12〜14歳女子+45キロの部 初戦敗退
・白木麻美子 12〜14歳女子+45キロの部 ベスト16
・西将希 12歳男子+50キロの部 ベスト16
・樫本大成 12歳男子+50キロの部 第3位入賞
・佐野太基 13歳14歳男子-55キロの部 初戦敗退
・小寺祐矢 13歳14歳男子-55キロの部 ベスト16
・水間輝敏 壮年35歳以上〜39歳以下軽量級の部(-70キロ級) 2回戦敗退
・井ノ口敏典 壮年35歳以上〜39歳以下重量級の部(+70キロ級)初戦敗退
・森真二 壮年40歳以上軽量級の部(-70キロ級) 2回戦敗退
・鈴木宗紀 壮年40歳以上軽量級の部(-70キロ級) 2回戦敗退
・本橋正道 壮年40歳以上軽量級の部(-70キロ級) 第3位

国際大会アルバム
綿引さん撮影の『国際大会』アルバム(29枚)はコチラ。

極真会館川崎溝口支部 国際大会04


« »