新年のご挨拶(橋本竜)

橋本竜指導員のつぶやき

PicsArt_01-07-05.14.06

押忍

橋本 竜です。

 

あけましておめでとうございます。

平素は極真会館神奈川川崎中央支部の活動にご理解ご支援をいただき誠にありがとうございます。

この場をお借りして謹んで御礼申し上げます。

 

昨年は、神奈川川崎中央支部では5つ目となる新百合ヶ丘道場をオープンし、予定されていたすべての行事を滞りなく無事に終えることができました。

また、自分が担当している武蔵小杉道場はオープンから1年半が経ち、中級者も増え、県大会レベルではチャンピオンや入賞者も安定的に出てくるようになりました。

日頃ご支援いただいている皆様に重ねて心より感謝申し上げます。

 

さて、本年は東京2020オリンピック・パラリンピックが開催され、追加競技として採用された空手道はメダル獲得の期待を含めて社会的な関心が高まっています。

そのような中、自分はまず担当している武蔵小杉道場と武蔵小杉エリアを起点に、神奈川川崎中央支部と極真会館のますますの発展、ひいては日本の伝統文化である空手道の普及と社会的地位向上を図るべく、微力ながら尽力して参ります。

 

具体的にやることとしては、

・新規道場生の獲得(極真会館の裾野拡大)

・既存道場生の育成(パーソナル志向の継続指導)

・関東大会レベル以上でのチャンピオン、トップ選手の輩出(橋本指導の質向上)

・一般選手の発掘、育成

・地域活動への積極的参加

・自分自身選手としての継続的挑戦

 

本年も例年通り神奈川川崎中央支部では昇級昇段審査会や夏合宿など各種行事を開催しますし、極真会館としても2020国際親善空手道選手権大会や2020極真祭などが予定されていますので、ぜひ一緒に積極的に楽しんでいきましょう!

本年も皆様が御健勝で御多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます。

 

2020年1月1日

極真会館神奈川川崎中央支部

橋本 竜


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...