「溝の口道場、広くなるってよ」その1

進裕治お知らせ 今日の道場

押忍 進です。

2003年8月20日に開設した溝の口。常々「狭いな・・・」と思っておりましたが、ついに広くなります。

長い間待ち望んでおりましたが、いざその時が訪れるとなると少しだけ寂しい気にもなります。(その何十倍も嬉しいですが)

20日(日)・21日(月)に壁撤去の工事が行われ、明日の稽古のために掃除をしていると、「押〜忍。手伝いまーす」と、道場生の坂口さんがひょっこり現れました。「この時間に掃除をします」とお知らせしていなかった筈ですが、当たり前のように現れたのでびっくりしました。

二人で狭かった道場の事などをお喋りしながら、楽しく掃除や片付けができました。坂口さん、大変助かりました。ありがとうございました。

27日(日)の14時から17時に大掃除とマット敷きを行いますので、お時間のある方はお手伝いに来ていただけると嬉しいです。宜しくお願いいたします。

下の写真は18年前の溝の口道場。扉を開いているのは-18歳の小寺さん。道場に入ろうとしているのは6歳のユウヤ君。


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...