6月5日(土)武蔵小杉道場「昇級審査会」

橋本竜イベント 今日の道場 指導員のつぶやき

inCollage_20210606_115759546~2

押忍

橋本 竜です。

 

武蔵小杉道場では、12時より少年部オレンジ帯から青1本線帯の第1部、15時より少年部黄帯以上と白帯の第2部、17時から中学生以上を対象とした第3部に分けて昇級審査をおこないました。

冒頭で、日頃の稽古の成果を披露して審査員からフィードバックされたことを本日以降の稽古に活かすよう伝え、基本稽古、柔軟性、拳立て、スクワット、移動稽古、型稽古、組手の審査を実施。

審査員からは要所で、後屈立ちや前屈立ちの立ち方、前蹴上げの足のつくりなど動作の細かな注意点や、最も基本的な挨拶の仕方まで説明があり、皆しっかり耳を傾けていました。

第2部では進師範も出席され「空手で強さや上手さを求めることは大事ですが、最も大事なことは、立派な人間になることです。皆が今できることは、空手も勉強も遊びもすべて一生懸命にやって親孝行すること。がんばってください。」と締め括られ、昇級審査会を終了しました。

inCollage_20210606_115736618~2

inCollage_20210606_115759546~2

inCollage_20210606_120217226~2

inCollage_20210606_120356384~2

inCollage_20210606_120455790~2

 

押忍


« »

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...